カナダのワーホリ制度

下記の条件を満たす方は、カナダへのワーホリ制度に参加できます。

 (※ビザ申請条件は予告なく変更されます。申請予定の方は最新情報を各大使館HPでご確認ください。)

● 日本国籍を有する方
● 一定期間(最長1年)カナダで休暇を過ごすことを本来の目的とする方
● 申請書受理時点で18才以上30才以下の方 (出発日時点での年齢ではない)     
● 常識があり、健康で性格善良な方

● 有効なパスポートを持ち、往復切符を所持または購入できる資金を有する方

● 150カナダドル相当のプログラム参加費を払う

● 滞在を希望する期間、医療費を含めて生活に必要な資金を有する方   

● 1年以上滞在しない方 (期限が来たら速やかに帰国)

● カナダで仕事が内定していない方

カナダ・ワーホリビザの発給数

2010年のカナダ・ワーホリビザ発行数の定員は7,250人。数字は毎年変わります。カナダ大使館が不定期に“現在○○%のワーホリビザが発給中”という発表をします。これにより応募状況がわかるようになっています。募集の発表後、わずか数カ月で定員を満たし、募集を締め切るという状況もしばしば見られます。 

カナダ・ワーホリビザでの滞在条件

滞在期間:  最長1年
就学期間: 

 6ヵ月まで

就労期間:

 制限なし (ワーホリ就労許可証の有効期限内であること)

出入国:

  ビザ期間中 (通常1年)は自由に出入国ができます。

 (但し、国外に一時出国する期間も滞在期間に含まれる)

 ビザ取得(発給日)から1年以内に入国すること。

他のビザへ切替:

  可 (学生ビザなど)

カナダ・公的機関のご案内