英国のユース・モビリティー・スキーム(YMS)制度

下記の条件を満たす方は、英国へのYMS制度に参加できます。

 (※ビザ申請条件は予告なく変更されます。申請予定の方は最新情報を各大使館HPでご確認ください。)

  ※英国のワーホリは ユース・モビリティー・スキーム(YMS)と呼ばれます。

  ※以前までのユース・エクスチェンジ・スキーム(YES)は2008年で終了。

● 日本、オーストラリア、カナダ、ニュージーランドのいずれかの国籍および有効なパスポートを持つ方   
● ビザが有効になる時点で18歳以上、申請時点で31歳未満である方
● 配偶者やパートナーと渡航の際、それぞれYMSビザを取得、又はそれに代わるビザを保有する方    
● 常識があり、健康で性格善良な方

● 扶養義務のある子供を同伴しない方 

● 預金口座に最低£1600以上の日本円がある方

● ビジネスを興こしたり、プロスポーツプレーヤーやコーチ、医師として活動しない方

● 期限が来たら速やかに帰国する方

● 以前にワーキングホリデー(YMSも含まれる)で英国に滞在したことがない方

英国・ユースモビリティースキーム(YMS)ビザの発給数

2010年の英国のユース・モビリティー・スキーム(YMS)ビザ発行数の定員枠は1000人程度。1000人程度という制限は例年ほとんど変わらないようです。定員に達し次第、英国ビザセンターがビザの発給停止を発表。YMSという新制度に替わり、発給数が以前までの400名から1000人前後へと大幅にアップしました。

英国・ワーホリビザでの滞在条件

滞在期間:  最長2年
就学期間: 

 制限なし

就労期間:

 最長2年 (フルタイム就労が可能)

出入国:

  ビザ期間中 (2年)は自由に出入国ができます。

 (但し、国外に一時出国する期間も滞在期間に含まれる)

 ビザ取得(発給日)から1年以内に入国すること。

他のビザへ切替:

  不可 

英国・公的機関のご案内